スポンサーリンク

2016年4月5日火曜日

日本にテロを呼び込みたいの?【話題】SEALDs福田和香子さん「在日や難民を受け入れない安倍政権は抑圧的。安倍首相、舐めるのもいい加減にしてくれ」★3


SEALDsの福田さんの発言から
「在日や難民を受け入れない安倍政権は抑圧的」




とのことですが、在日のことはおいて難民受け入れろとまだ言っているとは驚きです。


難民の受け入れをした欧州が今どうなっているか知らないのでしょうか?
ドイツでは大晦日に1つの街で1,000人を超える女性が性的暴行の被害にあい、
欧州全部ではとても多くの女性が被害にあっているのは確実、夜は女性1人では出歩けないほど治安が悪化しています。
テロも発生しています。
それなのに難民を受け入れろというのは欧州の現実が見えていないですね。
安保法案が成立したらテロが増えるといっている人がいましたが、
難民を受け入れた方がテロが増えますよ。


  • スレッドURL: http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1459741401/

1: 動物園φ ★@\(^o^)/ 2016/04/04(月) 12:43:21.95 ID:CAP_USER.net
【特別インタビュー】SEALDsメンバー・ 福田和香子さんインタビュー

(中略)

 SEALDsの「本当に止める」というスローガンがありましたが、私は途中から「女」であることを
本当に止めるために使おうと決めました。




丈の短いタンクトップを着たり、目立つ服を着るんです。
すると前に出てコールをするときのカメラの数が男性メンバーとは違います。中年の男性たちが
カメラを構えて前に飛んでくるんですね。テレビのニュースでは、男性メンバーの発言よりも
「デートしたいのに、こんなことしなきゃいけないなんて!」と話す私の映像が使われました。
メディアの上層部は男性が大半だということもあって、「女の子」がしゃべっている映像の方が面白いんだと思います。




 ただ、目立つようになるとバッシングが増えました。ムカつくんだと思うんです。自分の意見を
持って政治に「物申す女」が出てくることに、社会はまだ耐えられないということでしょうか。
「しゃべる女」は珍しいんだ、ということに気がつかされました。

 私へのバッシングは、性的な誹謗中傷がほとんどです。気持ち悪い写真や「早くやらせろ」
「平成の慰安婦」といったメッセージばかりが送られてきます。安保法案に関するメッセージはほとんど来ません。

 SEALDsの男性メンバーにも、いろんな脅しやバッシングがくるわけですが、女性メンバーに
来るような性的に貶めようとするものは、ほとんどないです。

 これまで公的な場で「女」という性を意識することがなかったのですが、こうしたことを経験
して、日本の女性たちがこんなにも抑圧されていることを知りました。

http://ajwrc.blog102.fc2.com/blog-entry-1034.html

★1
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1459734507/

>>1
 日本に住んでいる人のネットリテラシーの低さにも驚かされています。ネットで調べて出てきた
ことをそのまま鵜呑みにして疑わないのです。歪曲された情報の中にいると、すごく病んでしまい
ますよね。私自身もネット世代なので、ネットとリアリティの区別が付かない部分は多少あるかも
知れませんが、朝起きたら死体の写真が何十件と送りつけられているという日常を送っていると、
感覚が麻痺してきます。なんとも思わなくなっていたはずなのに、ある日、ストレスで倒れてしまった
ことがありました。自分では気がつかなかったけれど、身体を蝕まれていたんです。

女性たちに植えつけられた意識

 女性たち自身の意識も変わらなければいけないと感じています。たとえば、痴漢の被害にあって
母親に話しても「そういう格好をしているからでしょう」と言われてしまう女の子って、たくさん
いますよね。私も、SEALDsの活動を応援している女性たちから「そんなに挑発的な格好や
しゃべり方をするからバッシングがくるんでしょう」と言われました。デモが終わった後に
「あなたの発言は素晴らしかったんだけど、そういう格好していると聞いてもらえないよ」と、
30代の若い世代の女性たちが平気で言うんです。「意見を言うなら一歩下がったところから」
というスタンスが当たり前なのかと悲しくなります。(中略)

もう女は黙んない

 この2年で、安倍政権の政治そのものが私にとってすごく抑圧的であることをはっきりと
認識しました。抑圧的であるということは、寛容ではない、受容してくれる社会ではないので、
在日外国人やセクシャル・マイノリティ、難民として逃れてきた人たちを受け入れない
ということです。私はこのどれにも当てはまらないのだけれど、こうしたマイノリティの問題を
無視していたら、そのうち「お前は女だから」という理由で排外される日が来ると思っています。
だから私は、安保法案に反対しなければいけないし、原発は止めなければいけないし、社会で
マイノリティとなっている人たちの権利保障のためにできることはしなければならないと思っています。
、、

>>2
 これまで女性の権利について数多くの女性たちが闘ってきたと思います。国会前デモにも、
おばあちゃんたちがたくさんいました。戦争を体験した人、直接的な女性差別をたくさん受けて
きた人たちもいたと思います。そういう人たちをないがしろにできるほど、私の意識は甘くないです。

 ただ、社会にはフェミニズムやフェミニストに対しての悪いイメージがあると思います。
「ギャンギャン文句を言う女性たち」といった怖いイメージですね。でも、私は、実際に女性たちが
社会的に弱い立場にいることを知って、私はこれからの世代の女の子たちに「黙らなくていいよ」って伝えたいです。

 「もう女は黙んない」というメッセージをどう的確に伝えられるかなって考えたときに出た答えが、
挑発的なスタイルで前に出ることでした。実は、じっくり考えている時間なんてなかったので、
短期的にできることという理由でこうなったんですけど。

 バッシングを受けながらも前に立つことで、「カッコイイ」と言ってくれる女の子たちも増えました。
「和香子さんの言っていることは、あんまりわかんないんだけど、とりあえずカッコイイから来て
みました!」なんて言ってデモに参加してくれるんです。それでもいいと思います。そこでいろんな
問題を知ることができるからです。

 安倍首相は「女性が輝ける社会を」と言っていますが、その言葉の前に置きたい言葉は、
「私たち男のために」だとしか思えません。舐めるのもいい加減にしてくれって感じです。
そして安倍首相の周りにいる女性議員は、みんな彼に媚びていますよね。彼の女性議員への言動は
酷いものがあるのに、彼女たちはそれでいいんでしょうか。女性の権利のために立ち上がってきた
女性たちを見習ってほしいと思います。

将来は、書く仕事をしたい

(以下略) 、、

>>2
カタカナで英単語覚えたから、使いたくて仕方ない

まで読んだ。ふう。

>>1
>SEALDs福田和香子さん「在日や難民を受け入れない安倍政権は抑圧的。安倍首相、舐めるのもいい加減にしてくれ」

さてと、こういった日本社会に対する『文化的汚染』を偽善的『人道性』に見せかけて標榜、推進しようとする
手合いはそれが 既存社会~文化にとって有害だった場合の『可逆性』について例外なく、驚くほど無責任だ

この手の言説は要するに『ミネラルウォーターに泥水を混ぜたら美味くなる可能性を考慮しろ』と
言っているわけで、結果不味かった場合、『誰がどうやって元に戻すのか』については一切言及しない

それどころか、総ての国で『人道的措置』なる『汚染の均一化』が推進されれば、逆に地球上から『民族~国家単位の
独自性、多様性』自体が失われるという単純な未来すら想像しようともしない、と言うより意図的に隠そうとする

>>1
難民受け入れろとか簡単に口にするな
無責任すぎる

0 件のコメント:

コメントを投稿

東南アジアのニュース