スポンサーリンク

2017年2月24日金曜日

金正男暗殺ジョンナム氏の遺体から猛毒のVX検出 マレーシア警察が発表

金正男暗殺ジョンナム氏の遺体から猛毒のVX検出 マレーシア警察が発表


暗殺された金正男氏の遺体から猛毒のVXを検出したそうです。

VXは人工的に作り出された猛毒です。
化学兵器としても作られます。

この結果が北朝鮮がVXガスを製造している証拠になるのでしょうか?







詳細は以下ニュースサイト リンク先よりご覧下さい

2017年2月23日木曜日

外国人メイドによる家事代行サービスで6企業を認定 東京都

外国人メイドによる家事代行サービスで6企業を認定 東京都


東京都が外国人の家事手伝い(メイド)を提供する企業6社を認定しました。

来月から早速サービスの提供が始まるとの事です。





詳細は以下ニュースサイト リンク先よりご覧下さい

暗殺事件 北朝鮮大使館書記官が事件当日空港の監視カメラに

暗殺事件 北朝鮮大使館書記官が事件当日空港の監視カメラに


北朝鮮によるマレーシアでの金正男氏の暗殺事件ですが、事件当時の監視カメラに北朝鮮大使館書記官が写っていた事が発表されました。

マレーシア政府は暗殺への北朝鮮政府への関与を示す証拠を続々と公表しています。

北朝鮮政府は逃げ切れるつもりなのでしょうか?






詳細は以下ニュースサイト リンク先よりご覧下さい

野党追求の疑惑 森友学園 麻生氏「政治家の不当な介入ない」

野党追求の疑惑 森友学園 麻生氏「政治家の不当な介入ない」


大阪府豊中市の森友学園の土地売買が問題視されていますが、麻生副総理兼財務大臣は「政治家の不当な介入ない」と発言をしました。

野党がこの問題を追求していますが、無理筋に思えます。
この問題を追及すると、外国人向けの学校や放送期間に対して国や県等の土地を市価より安く譲渡した事も過去に遡って追求すべきです。

また汚染物質の埋設物に対する、除去・撤去と不動産価格に対する考え方について野党は根本的に間違っているように思えます。





詳細は以下ニュースサイト リンク先よりご覧下さい

2017年2月22日水曜日

レオパレス家賃問題 一定の家賃収入約束しアパート建設 支払い減額で提訴

レオパレス家賃問題 一定の家賃収入約束しアパート建設 支払い減額で提訴

家賃保証をして地主にアパートを建設させるビジネスをしているレオパレスが10年家賃を下げない約束をしていたのに建設後6年目に家賃を下げたとして訴えられました。

この裁判の結果は同種のビジネスを展開している不動産会社にも影響があります。
この裁判に注目です。






詳細は以下ニュースサイト リンク先よりご覧下さい

マレーシア 容疑者の身柄引き渡しを要請

金正男暗殺 マレーシア 北朝鮮へ容疑者の身柄引き渡しを要請

マレーシア政府が北朝鮮政府へすでにマレーシアを出国した金正男暗殺事件の北朝鮮国籍の容疑者4名の身柄を引き渡すように求めました。

また大使館員も暗殺に関わっていたとの事で、大使館員職員への事情聴取も求めています。

捜査が進むにつれて実行犯の女性を含めてともて計画的な暗殺だったことが明らかになっています。

マレーシアは北朝鮮の数少ない友好国ですが、今後の2国の関係はどう推移していくのでしょうか?


詳細は以下ニュースサイト リンク先よりご覧下さい

東京都議会 議員報酬2割削減など 条例が可決・成立

東京都議会 議員報酬2割削減など 条例が可決・成立


東京都議会が議員報酬2割削減の条例を可決しました。
都議会自民党が反対をしていましたが、公明党が自民党と離別をして議員報酬削減案に賛成を明確にしたことで流れが変わりました。

4月から実施とのことです。



詳細は以下ニュースサイト リンク先よりご覧下さい

金正男氏事件、フィリピンが懸念=ASEAN非公式外相会議

金正男氏事件、フィリピンが懸念=ASEAN非公式外相会議



フィリピンのボラカイ島でASEAN外相会議が開催されました。
その場でフィリピンは北朝鮮による金正男氏暗殺がASEAN加盟国で行われたことについて懸念を表明しました。






詳細は以下ニュースサイト リンク先よりご覧下さい

2017年2月21日火曜日

ASEAN外相会談開催、南シナ海での中国の動向を懸念=フィリピン

ASEAN外相会談開催、南シナ海での中国の動向を懸念=フィリピン


ASEAN外相会談がフィリピンのボラカイ島で開催されました。
参加10カ国は中国による南シナ海の人工島への武器配備について強い懸念を表明しました。






詳細は以下ニュースサイト リンク先よりご覧下さい

2017年2月20日月曜日

暗殺の結果 大使帰国 マレーシア外務省 北朝鮮に抗議 駐在の大使が帰国

暗殺の結果 大使帰国 マレーシア外務省 北朝鮮に抗議 駐在の大使が帰国



マレーシアが金正男氏暗殺に抗議をして駐北朝鮮マレーシア大使を帰国させました。

北朝鮮の行なった海外での暗殺によって外交関係に影響が出ています。





詳細は以下ニュースサイト リンク先よりご覧下さい

鉱山閉鎖について大統領の考えが変わった?フィリピン 環境相の鉱山閉鎖命令を保留に、大統領

鉱山閉鎖について大統領の考えが変わった?フィリピン 環境相の鉱山閉鎖命令を保留に、大統領

フィリピンで環境基準に合致しない鉱山の閉鎖が相次いでいます。
環境相が下した鉱山閉鎖の決定をドゥテルテ大統領は支持していましたが、この度環境相の鉱山閉鎖命令を保留にしました。

その裏には鉱山運営会社が損害賠償を求めて訴訟に踏み出す恐れが出てきた事に原因がありそうです。







詳細は以下ニュースサイト リンク先よりご覧下さい

2017年2月19日日曜日

アメリカ空母カールビンソンが南シナ海でパトロール開始 念頭には中国

アメリカ空母カールビンソンが南シナ海でパトロール開始 念頭には中国


アメリカ第3艦隊の空母カールビンソンが南シナ海でパトロールを開始しました。

南シナ海で人工島を造成し、軍事基地化を進めている中国に対しての圧力をかけています。
今回は人工島の周囲12海里以内を航行する可能性があり、カールビンソンを含めた空母打撃軍の行動に注目が集まっています。

中国はどう対応するのでしょうか?





詳細は以下ニュースサイト リンク先よりご覧下さい
NHKニュースより

侵略 尖閣沖の接続水域 中国海警局船4隻が航行

侵略 尖閣沖の接続水域 中国海警局船4隻が航行


中国の公船が今日も日本の尖閣諸島の接続水域を航行しています。

ほぼ毎日中国の侵略行為が続いているのですが、沖縄の県知事はなぜ抗議をしないのでしょうか?

尖閣諸島には基地がないですが、中国の侵略の脅威にさらされています。
基地がなければ侵略されないというのは嘘ですね。








詳細は以下ニュースサイト リンク先よりご覧下さい

子供への暴行 航空機内でフィリピン下院議長の12歳のおいを蹴り日本人逮捕

子供への暴行 航空機内でフィリピン下院議長の12歳のおいを蹴り日本人逮捕


フィリピン国内線の機内で少年を蹴った日本人が逮捕されました。
少年はフィリピン下院議長の甥との事です。
フィリピンでは子供、女性への暴力は厳しく取り締まられます。


詳細は以下ニュースサイト リンク先よりご覧下さい
産経ニュースより

人気の投稿

東南アジアのニュース