スポンサーリンク

2016年12月9日金曜日

FA18 墜落事故 高知県沖で米軍機墜落 パイロット死亡と米海兵隊が発表

FA18 墜落事故 高知県沖で米軍機墜落 パイロット死亡と米海兵隊が発表

高知県沖で墜落したアメリカ海兵隊のFA18戦闘攻撃機のパイロットは捜索の結果、自衛隊が発見しましたが、死亡した事が発表されました。

ご冥福をお祈りいたします。


NHKニュースより
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161209/k10010800671000.html?utm_int=all_side_ranking-social_003&nnw_opt=ranking-social_b

高知県沖で米軍機墜落 パイロット死亡と米海兵隊が発表


高知県の沖合で7日、アメリカ海兵隊の戦闘攻撃機が墜落した事故について、アメリカ海兵隊は乗っていたパイロットが死亡したと発表するとともに事故原因の調査を進めているとしています。
7日の夜、山口県にあるアメリカ海兵隊岩国基地所属のFA18戦闘攻撃機が高知県の沖合およそ100キロの海上に墜落し、捜索にあたっていた自衛隊機がパイロットを発見して岩国基地に搬送しました。



8日、アメリカ海兵隊は、このパイロットが死亡したと発表しました。そのうえで、事故の原因はわかっておらず、調査を進めているとしています。

アメリカ海兵隊の航空機は、ことし9月にも沖縄本島の沖合でAV8攻撃機ハリアーが墜落し、パイロットが緊急脱出して救助される事故が起きています。

0 件のコメント:

コメントを投稿

人気の投稿

東南アジアのニュース