スポンサーリンク

2016年12月7日水曜日

オバマ大統領最後のテロ対策演説 「派兵や柵でテロ根絶できぬ」オバマ氏がテロ対策で最後の演説 トランプ氏の手法に強い懸念

オバマ大統領最後のテロ対策演説 「派兵や柵でテロ根絶できぬ」オバマ氏がテロ対策で最後の演説 トランプ氏の手法に強い懸念

アメリカのオバマ大統領がフロリダ州の米軍基地でテロ対策について演説を行いました。

大統領就任中にテロ対策について演説をするのはこれが最後になるとみられています。

トランプ次期大統領のテロ対策には強い懸念を表明しました。
しかし、オバマ大統領のテロ・紛争対策は介入をあまりしなくて混乱を助長したという見方もあります。

5年後、10年後のオバマ大統領の評価はどうなっているのでしょうか?




ヤフーニュースより
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161207-00000511-san-n_ame

「派兵や柵でテロ根絶できぬ」オバマ氏がテロ対策で最後の演説 トランプ氏の手法に強い懸念

 【ワシントン=加納宏幸】オバマ米大統領は6日、フロリダ州タンパの米軍基地で演説し、イスラム教スンニ派過激組織「イスラム国」(IS)掃討のため大規模な地上部隊を派遣しなかった自らの判断を正当化するとともに、共和党のトランプ次期大統領のテロ対策の手法に強い懸念を表明した。来年1月に退任するオバマ氏がテロ対策に関して演説するのはこれが最後になるとみられる。



詳細は以下ニュースサイト リンク先よりご覧下さい

0 件のコメント:

コメントを投稿

人気の投稿

東南アジアのニュース