スポンサーリンク

2016年12月1日木曜日

アメリカ ニューヨーク 恒例の巨大クリスマスツリー点灯

アメリカ ニューヨーク 恒例の巨大クリスマスツリー点灯

ニューヨークのロックフェラーセンターのクリスマスツリーが点灯しました。




NHKニュースより
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161201/k10010791301000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_001

恒例の巨大クリスマスツリー点灯 ニューヨーク

アメリカのニューヨークで、クリスマスシーズンの訪れを告げる巨大ツリーの点灯式が行われ、テロへの厳重な警戒が続く中、数千人の人々が5万個以上のライトに彩られた華やかなツリーに魅了されていました。
ニューヨークのマンハッタンにあるロックフェラーセンターには、80年以上前からクリスマスが近づくと巨大なツリーが設置され、冬の風物詩となっています。



先月30日夜、ツリーに飾られたLED電球の点灯式が行われ、カウントダウンとともに5万個以上の電球がともると、集まった人たちから拍手とともに大きな歓声が上がりました。ツリーは毎年、枝ぶりなどを考慮して選ばれていて、ことしはニューヨーク州の大学職員の夫婦が提供した、樹齢が100年近い高さおよそ29メートルの「トウヒ」の木が使われました。

ニューヨークでは、ことし9月に31人がけがをする爆発事件が起きたことなどから、周辺でも厳重な警備態勢が敷かれましたが、点灯式には雨が降る中、観光客など数千人が訪れ、冬の摩天楼を彩る巨大ツリーに魅了されていました。

東部コネティカット州から来た女性は「寒くてぬれてしまいましたが、美しいライトを見てすばらしい時を過ごせました」と話していました。
このクリスマスツリーは年明けの来月7日まで飾られることになっています。

0 件のコメント:

コメントを投稿

人気の投稿

東南アジアのニュース