スポンサーリンク

2016年11月15日火曜日

トランプ氏発言を否定 日本などの核兵器保有容認発言「言ったことない」

トランプ氏発言を否定 日本などの核兵器保有容認発言「言ったことない」

アメリカのトランプ次期大統領は選挙中に発言をした日本の核兵器保有容認発言を自身のツイッター上で否定しました。

トランプ氏は、今年3月、ニューヨーク・タイムズとのインタビューなどで、北朝鮮の核の脅威に対抗するため、日本や韓国が核兵器を保有することを容認する考えを示しました。これについて、13日にトランプ氏はツイッター上に、「ニューヨーク・タイムズは私がもっと多くの国々が核兵器を保有すべきだと信じている、と報じているがなんと不誠実なのか。私はそんなことを言ったことがない」と書き込みました。


ヤフーニュースより

トランプ氏、日本などの核兵器保有容認発言「言ったことない」

TBS系(JNN) 11/15(火) 5:43配信

 アメリカのトランプ次期大統領は、選挙戦で日本などが核兵器を保有することを容認する考えを示していましたが、13日にツイッター上で「そんなことは言ったことがない」と否定しました。



 トランプ氏は、今年3月、ニューヨーク・タイムズとのインタビューなどで、北朝鮮の核の脅威に対抗するため、日本や韓国が核兵器を保有することを容認する考えを示しました。これについて、13日にトランプ氏はツイッター上に、「ニューヨーク・タイムズは私がもっと多くの国々が核兵器を保有すべきだと信じている、と報じているがなんと不誠実なのか。私はそんなことを言ったことがない」と書き込みました。

 日本などの核兵器保有を容認した発言をめぐっては、オバマ大統領から「世界情勢を良く知らない人間の発言だ」などと批判され、トランプ氏は、選挙戦でも「そんなことは言っていない」と否定したことがあります。今回、改めてツイッターに書き込んだことで、大統領就任を前に、自らの発言を撤回し、現実路線に転換したのかどうかその真意が注目されます。

0 件のコメント:

コメントを投稿

東南アジアのニュース