スポンサーリンク

2016年10月6日木曜日

都の聞き取り調査拒否の報道は『誤報』 協力の気持ち「変わりない」=豊洲問題調査で石原元都知事

都の聞き取り調査拒否の報道は『誤報』 協力の気持ち「変わりない」=豊洲問題調査で石原元都知事 

東京都の豊洲市場の盛り土問題で、石原元都知事が聞き取り調査を拒否したと報道されましたが、石原都知事は報道を否定して聞き取り調査に協力する意思を再度示しました。

 石原慎太郎元東京都知事(84)は6日、豊洲市場(江東区)問題で「(石原氏が)都の聞き取りを拒否した」との報道について、「調査に協力する意思に変わりはなく、戸惑っている」とのコメントを発表した。
石原氏はコメントで「年を重ねていて記憶が正確でないことに加え、このところ体調がすぐれない。(聞き取り調査の)時間や方法に配慮していただきたい」と指摘。「実務担当者に事情を聞いていただいた結果を踏まえ、書面で質問いただければ記憶を整理して誠意をもってお答えしたい」とし、都にも申し入れる方針を示している。 
石原元都知事が調査を拒否したという誤報はどこから出てきたのでしょうか?


ヤフーニュースより

協力の気持ち「変わりない」=豊洲問題調査で石原元都知事

時事通信10月6日(木)13時32分配信




石原慎太郎元東京都知事(84)は6日、豊洲市場(江東区)問題で「(石原氏が)都の聞き取りを拒否した」との報道について、「調査に協力する意思に変わりはなく、戸惑っている」とのコメントを発表した。

 
 石原氏はコメントで「年を重ねていて記憶が正確でないことに加え、このところ体調がすぐれない。(聞き取り調査の)時間や方法に配慮していただきたい」と指摘。「実務担当者に事情を聞いていただいた結果を踏まえ、書面で質問いただければ記憶を整理して誠意をもってお答えしたい」とし、都にも申し入れる方針を示している。 

0 件のコメント:

コメントを投稿

東南アジアのニュース