スポンサーリンク

2016年10月28日金曜日

サムスン「ギャラクシーノート7」爆発の影響 営業利益29.7%減 ITモバイル部門の営業利益は96%減

サムスン「ギャラクシーノート7」爆発の影響 営業利益29.7%減 ITモバイル部門の営業利益は96%減

サムスンは「ギャラクシーノート7」の爆発問題の影響で2016第3四半期の決算でスマートフォン事業を行っているITモバイル部門の営業利益が前年比96%減になって事を明らかにしました。

サムスン全体では29.7%減との事ですが、10月以降に製品回収、賠償が本格化しますので、
業績へのさらなる影響は避けられません。




ヤフーニュースより
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20161027-00000226-fnn-int

サムスン、営業利益29.7%減 ITモバイル部門の営業利益は96%減

フジテレビ系(FNN)10/27(木) 22:17配信

「ギャラクシーノート7」の生産・販売中止が、大きく響いた。
韓国サムスン電子は、2016年7月から9月期の連結決算を発表し、スマートフォン事業を行うITモバイル部門の営業利益が、前年同期比96%減の、およそ92億円に落ち込んだと明らかにした。



火が出る欠陥が判明した新型スマートフォン「ギャラクシーノート7」の生産・販売中止が、大きく影響した。
サムスン全体の連結業績は、前年同期比で、営業利益が29.7%減の、およそ4,800億円だった。

0 件のコメント:

コメントを投稿

人気の投稿

東南アジアのニュース