スポンサーリンク

2016年9月28日水曜日

韓国 で接待制限法施行!!経済への打撃必死!! 1人2700円超の接待を禁止する法律が施行

韓国 で接待制限法施行!!経済への打撃必死!! 1人2700円超の接待を禁止する法律が施行
韓国で1人2700円超の接待を禁止する法律が施行されました。

飲食の接待や贈り物の慣習が根づいている韓国では、1人当たりおよそ2700円を超える接待を禁止する法律が28日から施行され、汚職の防止につながるとして期待の声が高まる一方、経済への悪影響を懸念する見方も出ています。
韓国では、公務員との飲食の接待や教員への贈り物が慣習として根づいていて、政府の高官や軍の関係者が企業と癒着して収賄などの疑いを持たれる汚職事件が後を絶たず、社会問題となっています。
少しでも国を先進国に近づけるためには汚職の撲滅は必要でしょうが、景気への影響は避けられそうにないですね。現在状況が非常に悪いと言われている韓国経済の動向に注目したいですね。




NHKニュースより

韓国 1人2700円超の接待を禁止する法律が施行

飲食の接待や贈り物の慣習が根づいている韓国では、1人当たりおよそ2700円を超える接待を禁止する法律が28日から施行され、汚職の防止につながるとして期待の声が高まる一方、経済への悪影響を懸念する見方も出ています。


韓国では、公務員との飲食の接待や教員への贈り物が慣習として根づいていて、政府の高官や軍の関係者が企業と癒着して収賄などの疑いを持たれる汚職事件が後を絶たず、社会問題となっています。

このため韓国政府は、接待そのものを厳しく規制する新たな法律をつくり、28日施行されました。新しい法律では、公務員や教員などを対象にした飲食の接待は、1人当たり3万ウォン、日本円でおよそ2700円、贈答品は、およそ4500円を限度とし、これを超えた場合は、見返りがあったかどうかに関係なく、双方が処罰の対象となります。

法律の施行に合わせ、ソウル中心部の韓国料理店では、28日から2万9900ウォンと限度額をおよそ9円下回るコース料理の提供を始め、人気を集めていました。市民の間では、汚職の防止につながるとして期待の声が高まっていて、ソウル市内の会社員の男性は「法律ができたことで社会の透明性が高まればいいと思います」と話していました。

一方で、消費の落ち込みによる経済損失は1兆円を上回るという試算もあり、悪影響を懸念する見方も出ています。

0 件のコメント:

コメントを投稿

東南アジアのニュース