スポンサーリンク

2016年9月15日木曜日

<民進党代表選>新代表に二重国籍の蓮舫氏 1回目投票で決定 

<民進党代表選>新代表に二重国籍の蓮舫氏 1回目投票で決定 

民進党の代表選が行われ、二重国籍という法律違反をしていた蓮舫氏が当選しました。

野党第1党の民進党では法律違反をしても問題がないという方針だと判明しました。


ヤフーニュースより

<民進党>新代表に蓮舫氏 1回目投票で決定

毎日新聞 9月15日(木)14時34分配信


民進党代表選が15日投開票され、蓮舫代表代行(48)が503ポイントと1回目の投票で、過半数を獲得し、新代表に選出された。女性の代表就任は初めて。前原誠司元外相(54)は230ポイント、玉木雄一郎国対副委員長(47)は116ポイントだった。

0 件のコメント:

コメントを投稿

東南アジアのニュース