スポンサーリンク

2016年8月21日日曜日

おまゆう!?駐日本中国大使 自衛隊南シナ海派遣認めず 「中国の譲れぬ一線を日本が越えることになる」

おまゆう!?駐日本中国大使 自衛隊南シナ海派遣認めず 「中国の譲れぬ一線を日本が越えることになる」

駐日本中国大使の程永華氏がおまゆうという発言を6月にしていた事が判明しました。
中国の程永華駐日大使が6月下旬ごろ、南シナ海で米軍が実施する「航行の自由」作戦に自衛隊が派遣されれば「中国の譲れぬ一線を日本が越えることになる」として、絶対に容認できないとの考えを日本政府高官に伝えていたことが20日、分かった。軍事的手段による対抗も示唆し、南シナ海での日米防衛当局間の連携強化をけん制した。複数の日中外交筋が明らかにした。
南シナ海で緊張を煽っているのは中国ですのでこれは”おまゆう”以外の何物でもないですね(苦笑



ロイターより
http://jp.reuters.com/article/idJP2016082001002004

自衛隊南シナ海派遣認めず

中国の程永華駐日大使が6月下旬ごろ、南シナ海で米軍が実施する「航行の自由」作戦に自衛隊が派遣されれば「中国の譲れぬ一線を日本が越えることになる」として、絶対に容認できないとの考えを日本政府高官に伝えていたことが20日、分かった。軍事的手段による対抗も示唆し、南シナ海での日米防衛当局間の連携強化をけん制した。複数の日中外交筋が明らかにした。


 程氏の発言には、南シナ海での中国の主権主張を否定した仲裁裁判所判断が示された7月を前に、対日圧力を高めることで、日本の南シナ海への関与を妨げる狙いがあったとみられる。

0 件のコメント:

コメントを投稿

東南アジアのニュース