スポンサーリンク

2016年7月15日金曜日

生き残りに必死な社民・生活両党が統一会派結成へ 調整急ぐ 政策は後回し・・・

生き残りに必死な社民・生活両党が統一会派結成へ 調整急ぐ 政策は後回し・・・

社民党と生活の党が統一会派を結成する見込みとなりました。

党存続の危機にいる両党が生き残りのための必死の策のようです。
政策は関係なくまずは生き残りという事のようですね・・・







ヤフーニュースより

社民・生活両党が統一会派結成へ 調整急ぐ

フジテレビ系(FNN)7月14日(木)17時53分配信

社民党と生活の党が、統一会派を結成する調整に入った。
社民党は、14日の常任幹事会で、衆参両院で、生活の党との統一会派結成に向けて、調整に入ることを確認した。




参議院では、構成を決める臨時国会が8月1日に召集される見通しのため、結成に向けて、調整を急ぐ。

実現すれば、参議院では、社民・生活両党の所属議員4人に加え、参議院選挙で当選した生活の党に党籍がある無所属議員2人を含めて、あわせて6人になる。

また、ほかの無所属議員にも、会派入りを呼びかけていく方針。

社民党の又市幹事長は「統一会派を組んで、国会内における発言力をしっかり確保していく」と強調した。

0 件のコメント:

コメントを投稿

東南アジアのニュース