スポンサーリンク

2016年7月8日金曜日

バングラデシュ テロ日本人犠牲者7人のうち5人に銃撃の痕があった事が判明

バングラデシュ テロ日本人犠牲者7人のうち5人に銃撃の痕があった事が判明

バングラデシュのテロ事件で死亡した日本人7人のうち5人が銃で撃たれた痕があった事がわかりました。

これまで死亡した人の中には、首に深い切り傷があった人や銃で撃たれた人がいたことが分かっていますが、捜査関係者へのその後の取材で、死亡した7人のうち5人に銃で撃たれた痕があることが新たにわかりました。死因は、胸を撃たれたことによる失血死などだということです。

バングラディッシュ・テロ犠牲者7人と遺族が羽田空港に到着 政府専用機で帰国

悲痛な叫び届かず「日本人だ、撃たないで」 犯人グループ屋外席の客に発砲し殺害 バングラディッシュ襲撃

http://blogs.yahoo.co.jp/mvbzx0147/34787736.html より


ヤフーニュースより
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20160708-00000018-jnn-soci

日本人犠牲者7人のうち5人に銃撃の痕

TBS系(JNN) 7月8日(金)6時5分配信

 バングラデシュのテロ事件で死亡した日本人7人のうち5人に、銃で撃たれた痕があったことが新たに分かりました。




 バングラデシュのテロ事件をめぐっては、6日に死亡した7人の遺体の司法解剖が行われました。

 これまで死亡した人の中には、首に深い切り傷があった人や銃で撃たれた人がいたことが分かっていますが、捜査関係者へのその後の取材で、死亡した7人のうち5人に銃で撃たれた痕があることが新たにわかりました。死因は、胸を撃たれたことによる失血死などだということです。

 遺体には抵抗したような跡はなく、即死だったとみられていて、神奈川県警など合同捜査本部が調べを進めています。

0 件のコメント:

コメントを投稿

東南アジアのニュース