スポンサーリンク

2016年7月20日水曜日

《動画》中国が裁定後もフィリピン漁船追い出し 仲裁裁が「不法」と認定したスカボロー礁で

《動画》中国が裁定後もフィリピン漁船追い出し 仲裁裁が「不法」と認定したスカボロー礁で

南シナ海問題で中国が国際司法裁判所で敗訴し、国際的にフィリピンのEEZ内での漁業操業が認めれた後も、中国はフィリピンEEZ内でフィリピンへの嫌がらせ・漁業妨害をしている事が判明しました。

国際司法裁判所 中国の南シナ海侵略を否定 「歴史的権利なし」と判断 フィリピンの主張を認める

ABS-CBNの報道


産経ニュースより

中国が裁定後もフィリピン漁船追い出し 仲裁裁が「不法」と認定したスカボロー礁で

【シンガポール=吉村英輝】フィリピンのABS-CBN放送(電子版)は14日、南シナ海を巡る仲裁裁定でフィリピン漁民らの伝統的漁業権が認められたスカボロー礁(中国名・黄岩島)へ同国の漁船が接近を試みたところ、中国海警局とみられる監視船などから妨害を受けたと伝えた。


 同礁は、フィリピン北部ルソン島沖約200キロで、フィリピンの排他的経済水域(EEZ)内にあるが、中国が2012年から実効支配を始め、フィリピン漁民を排除してきた。仲裁裁判所は、同礁は「岩」であり、周辺海域はフィリピンや中国など周辺国の漁民の漁場と認め、中国船によるフィリピン漁船への妨害を不法と認定した。

 同テレビの記者らが同乗した漁船は14日、同礁に近づいたが、裁定前と同様に、中国の漁船や中国海警局とみられる船から岩礁内への立ち入りが妨害されたという。中国当局者らしき制服姿の男がゴムボートからフィリピン漁船へ望遠レンズを向ける様子も伝えられた。

0 件のコメント:

コメントを投稿

東南アジアのニュース