スポンサーリンク

2016年7月3日日曜日

バングラディッシュ・テロ 政府専用機が遺族や関係者乗せダッカへ出発 対応と遺体を日本に戻すために・・・

バングラディッシュ・テロ 政府専用機が遺族や関係者乗せダッカへ出発 対応と遺体を日本に戻すために・・・

バングラディッシュのテロ事件に巻き込まれた日本人の遺族が政府専用機で事件が起きたバングラディッシュの首都ダッカへ出発しました。

バングラディッシュ襲撃 巻き込まれた日本人8人はJICAで交通渋滞解消に従事 バングラディッシュに貢献するための事業だったのに


バングラデシュの飲食店で起きた人質事件を受けて、政府は、首都ダッカに政府専用機を派遣することになり、救出された渡邊玉興さんの家族や、死亡が確認された7人の日本人の遺族らを乗せた政府専用機が、3日午後7時前、羽田空港を出発しました。
出発を前に、岸田外務大臣は羽田空港を訪れて家族と面会し、政府としてできるかぎりの支援を行っていく考えを伝えました。
政府専用機には、家族のほか、現地で対応に当たる外務省やJICA=国際協力機構の職員も搭乗しており、日本時間の4日午前1時40分ごろ、首都ダッカに到着する予定です。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160703/k10010582001000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_002 より


NHKニュースより

政府専用機 遺族や関係者乗せダッカへ出発


バングラデシュでの人質事件を受けて、事件に巻き込まれた日本人の家族や関係者に現地を訪問してもらうとともに、死亡が確認された7人の遺体を日本に戻すため、午後7時前、政府専用機が、首都ダッカに向けて出発しました。



バングラデシュの飲食店で起きた人質事件を受けて、政府は、首都ダッカに政府専用機を派遣することになり、救出された渡邊玉興さんの家族や、死亡が確認された7人の日本人の遺族らを乗せた政府専用機が、3日午後7時前、羽田空港を出発しました。
出発を前に、岸田外務大臣は羽田空港を訪れて家族と面会し、政府としてできるかぎりの支援を行っていく考えを伝えました。

面会のあと、岸田大臣は記者団に対し、「国際協力の最前線で尽力しながら、残忍非道なテロで命を奪われた犠牲者のことを思うと、ことばがない。政府としてはご家族を全力で支える考えであり、最愛の家族の帰国を一刻も早く実現したいという思いに応えたい」と述べました。

政府専用機には、家族のほか、現地で対応に当たる外務省やJICA=国際協力機構の職員も搭乗しており、日本時間の4日午前1時40分ごろ、首都ダッカに到着する予定です。

0 件のコメント:

コメントを投稿

人気の投稿

東南アジアのニュース