スポンサーリンク

2016年6月29日水曜日

《動画》テロ攻撃発生 トルコ イスタンブールの空港でテロ攻撃爆発と銃撃で44人死亡 88人が負傷

《動画》テロ攻撃発生 トルコ イスタンブールの空港でテロ攻撃爆発と銃撃で44人死亡 88人が負傷


※死者は当初36人と報道されていましたが、44人に増えました。

トルコのイスタンブール アタチュルク国際空港でテロが発生しました。

報道によると3人の自爆テロ犯が爆弾を爆発させ、少なくとも32人が死亡、88人が負傷しました。(AFP より)

トルコの空港でテロ 36人死亡、「イスラム国」 
2016年6月29日(水)11:20


イスタンブールの空港で連続自爆攻撃、少なくとも28人死亡 
28 dead in Istanbul airport suicide attack: justice minister


トルコ 空港で爆発①


トルコ 空港で爆発 ②


トルコ 空港で爆発 ③



NHKニュースより

トルコ イスタンブールの空港で爆発と銃撃


トルコ最大の都市イスタンブールの国際空港で、日本時間の29日午前4時ごろ、爆発と銃撃があり、トルコ政府はこれまでに少なくとも10人が死亡したとしています。
トルコ最大の都市イスタンブール郊外にあるアタチュルク国際空港で、現地時間の28日午後10時ごろ(日本時間の29日午前4時ごろ)、爆発と銃撃がありました。

トルコのボズダー法相は「空港の国際線ターミナルで、テロリストが自動小銃を乱射したあと自爆し、これまでに少なくとも10人が死亡した」と発表しました。
また、地元メディアは、2人の容疑者が保安検査の前で爆発物を爆発させて自爆テロを行ったと伝えています。
また、爆発は少なくとも2回起きて、これまでにおよそ60人が病院に運ばれたということです。
イスタンブールにある日本総領事館によりますと、日本人が巻き込まれたという情報はこれまでのところ入ってないということで、引き続き、情報確認を急いでいます。
イスタンブールでは今月7日にも旧市街で、警察官が乗ったバスが通りかかった際、路上に止めてあった車が爆発し、市民と警察官合わせて11人が死亡するテロがあったばかりです。



CNNが伝えた現地からの映像によりますと、空港の周りに複数の消防車や救急車が集まり、騒然としている様子や、銃を持った警察などが警戒にあたっている様子がうかがえます。空港の建物からは煙や炎などは見えません。
また、空港の外に複数のけが人が運ばれている様子も映しだされています。
また、ツイッターに投稿された空港の中で撮影されたとみられる映像では、利用客が床に伏せて周囲を警戒している様子が映しだされています。

アタチュルク国際空港とは

爆発のあったトルコのアタチュルク国際空港とは、トルコ最大の都市イスタンブールの中心部から南西におよそ15キロ離れたところにあり、トルコ最大の空港です。

空港のホームページによりますと、トルコ国内の各地を結ぶ便が運航しているほか、ヨーロッパやアフリカ、それにアメリカなどの各国を結ぶ便が運航しています。

イスタンブールでは、今回のアタチュルク国際空港とは別のサビハ・ギョクチェン国際空港でも、去年12月、駐機場にとまっていた旅客機の近くで爆発があり、クルド系の過激派組織が犯行声明を出しています。

0 件のコメント:

コメントを投稿

人気の投稿

東南アジアのニュース