スポンサーリンク

2016年6月17日金曜日

舛添都知事 最後の定例会見に出席せず 疑惑は説明せずに都庁を去ることになるもよう

舛添都知事 最後の定例会見に出席せず 疑惑は説明せずに都庁を去ることになるもよう

辞任をした舛添都知事は毎週金曜日の定例会見を行いませんでした。

舛添氏が政治家として再起を期したいのであれば、すでに手遅れだとは思いますが、
自身の疑惑を説明したほうがいいと思いますので、疑惑の解明を自ら行う気は全くないようです。


舛添都知事の発言は都議会での辞任理由説明が最後のものになるようです



NHKニュースより

舛添都知事 最後の定例会見に出席せず

今月21日に辞職する、東京都の舛添知事は、17日に予定されていた定例記者会見に出席せず、今後、退任に伴う記者会見の予定もないことから、みずからの政治資金などを巡る一連の問題について新たな説明がないまま、都庁を去ることになる見通しです。


舛添知事は、4日後の今月21日に辞職することにしていて、16日は残務整理のため都庁に来ましたが、17日は公務の予定はありません。
毎週金曜日には午後2時から記者クラブ主催の定例記者会見に臨んでいますが、16日、都の報道課を通じて「会見には出席しない」と回答し、17日予定されていた記者会見に出席しませんでした。
また今後、退任に伴う記者会見を開く予定もないということです。
このため、みずからの政治資金などを巡る一連の問題について新たな説明がないまま、舛添知事は都庁を去ることになる見通しです。

0 件のコメント:

コメントを投稿

人気の投稿

東南アジアのニュース