スポンサーリンク

2016年5月27日金曜日

G7の共同声明が効いています!中国「G7は南シナ海と無関係。口出しするな」 報道官イライラ隠せず 中国が嫌がることはもっとやりましょう!!

G7の共同声明が効いています!中国「G7は南シナ海と無関係。口出しするな」 報道官イライラ隠せず 中国が嫌がることはもっとやりましょう!!

中国がG7伊勢志摩サミットについて強い拒否反応をしましました。

中国外務省の華春瑩副報道局長は26日の定例記者会見で「強調したいのは、先進7カ国(G7)は南シナ海問題と何も関係がないということだ。他国の事柄にあれこれ口出しすべきでない」と非難した。
 会見は、主要国首脳会議(伊勢志摩サミット)や南シナ海問題に質問が集中し、華氏はいら立ちを隠せない様子。ホスト国の日本や米国を念頭に「一部の国が南シナ海問題でG7を利用することに執着している」と批判した。

G7で中国の南シナ海の力による現状変更について強い批判をされたことが効いているようですね。

中国の南シナ海問題正当化論文に異議あり!元BBC記者が中国大物報道官を“論破” 中国の南シナ海侵略を正当化する論文の間違いを次々に指摘

今後世界的に南シナ海での中国の侵略が注目されるでしょうが、中国は態度を改める気はあるのでしょうか?

http://mamoretaiwan.blog100.fc2.com/blog-category-40.html より


ZAKZAK by夕刊フジ より

中国「G7は南シナ海と無関係。口出しするな」 報道官イライラ隠せず


中国外務省の華春瑩副報道局長は26日の定例記者会見で「強調したいのは、先進7カ国(G7)は南シナ海問題と何も関係がないということだ。他国の事柄にあれこれ口出しすべきでない」と非難した。
 会見は、主要国首脳会議(伊勢志摩サミット)や南シナ海問題に質問が集中し、華氏はいら立ちを隠せない様子。ホスト国の日本や米国を念頭に「一部の国が南シナ海問題でG7を利用することに執着している」と批判した。

 華氏は、フィリピンが申し立てた常設仲裁裁判所(オランダ・ハーグ)による仲裁手続きに多くの国や国際機関などが反対する考えを表明していると主張。南太平洋島国バヌアツやアフリカ南部の小国レソト、中東のパレスチナが最近、中国の立場への支持を示したと明らかにした。


0 件のコメント:

コメントを投稿

東南アジアのニュース