スポンサーリンク

2016年5月23日月曜日

内閣不信任決議案提出なら衆院解散の可能性が浮上!!野党は自ら衆参同日選を選択するか? 自民国対委員長発言

内閣不信任決議案提出なら衆院解散の可能性が浮上!!野党は自ら衆参同日選を選択するか? 自民国対委員長発言

自民党の佐藤国会対策委員長が野党が内閣不信任決議案を提出した場合は
安倍総理が衆院解散を行う可能性があると表明しました。

民進党、共産党、社民党、生活の党の野党4党は、安倍政権は立憲主義を軽んじているなどとして、安倍内閣に対する不信任決議案の提出を検討しています。
これについて自民党の佐藤国会対策委員長は、東京都内で開かれた会合で、「野党側が不信任決議案を出せば、安倍総理大臣や菅官房長官の性格から言うと、衆議院の解散になりはしないかと心配している。私は衆議院の解散はないと思っているが、野党がその原因を与えるかどうか、大きな判断になる」と述べ、野党側の動きをけん制しました。
また、自民党幹部も「何となくダブル選挙の可能性が高まっているような気がする」と述べ、夏の参議院選挙に合わせた「衆参同日選挙」の可能性に言及しました。
この話を聞いても野党は内閣不信任決議案を提出するのでしょうか?

内閣不信任案は安倍内閣に衆参同日選の大義名分を与える事になりそうです。

昨年も野党は内閣不信任決議案を提出していました



NHKニュースより

自民国対委員長 内閣不信任決議案提出なら衆院解散も

自民党の佐藤国会対策委員長は東京都内で開かれた会合で、民進党などが安倍内閣に対する不信任決議案を提出した場合、安倍総理大臣が衆議院の解散に踏み切る可能性があるという考えを示し、野党側の動きをけん制しました。


民進党、共産党、社民党、生活の党の野党4党は、安倍政権は立憲主義を軽んじているなどとして、安倍内閣に対する不信任決議案の提出を検討しています。
これについて自民党の佐藤国会対策委員長は、東京都内で開かれた会合で、「野党側が不信任決議案を出せば、安倍総理大臣や菅官房長官の性格から言うと、衆議院の解散になりはしないかと心配している。私は衆議院の解散はないと思っているが、野党がその原因を与えるかどうか、大きな判断になる」と述べ、野党側の動きをけん制しました。

また、自民党幹部も「何となくダブル選挙の可能性が高まっているような気がする」と述べ、夏の参議院選挙に合わせた「衆参同日選挙」の可能性に言及しました。

0 件のコメント:

コメントを投稿

東南アジアのニュース