スポンサーリンク

2016年5月26日木曜日

沖縄2紙がまたも発狂!在沖縄米海兵隊の新人研修内容が適切な内容なために・・・

沖縄2紙がまたも発狂!在沖縄米海兵隊の新人研修内容が適切な内容なために・・・

アメリカ在沖縄海兵隊の新人研修内容が判明しましたが、沖縄2紙は反発しています。

アメリカ軍は海外基地に兵士が赴任する際に過ごしやすいように、問題が起きないように研修を行い、その研修が終了するまで外出できないそうです。

その内容の中には沖縄2紙に対する内容も含まれています。
事件事故については、「米軍の1人当たりの犯罪率は非常に低い」と教育。「メディアと地方政治は半分ほどの事実と不確かな容疑を語り、負担を強調しようとする」と批判する。 特に沖縄2紙に対しては「内向きで狭い視野を持ち、反軍事のプロパガンダを売り込んでいる」と非難。一方で、「本土の報道機関は全体的に米軍に対してより友好的だ」と評する。 
正しい認識ですね。

研修の内容を読むとトラブルが起きないように事実を教えているようです。

沖縄2紙はこの研修内容に反発するのであれば、2紙が考える研修内容を発表してみてはいかがでしょうか?






スレッドURL: http://ai.2ch.sc

在沖縄海兵隊の新人研修内容が判明し一部県民発狂 「沖縄世論は感情的」などなど

1: オリンピック予選スラム(庭) 2016/05/26(木) 08:04:22.93 ID:Vkp2p+wU0● BE:844481327-PLT(13345) ポイント特典
在沖米海兵隊が新任兵士を対象に開く研修で、米兵犯罪などに対する沖縄の世論について「論理的というより感情的」「二重基準」「責任転嫁」などと教えていることが分かった。

英国人ジャーナリストのジョン・ミッチェル氏が情報公開請求で発表用のスライドを入手した。
米軍が事件事故の再発防止策の一つと説明してきた研修の偏った内容が明らかになり、実効性に疑問が高まりそうだ。

スライドは2014年2月のものと、民主党政権時代(2009~12年)とみられる時期のものの二つ。「沖縄文化認識トレーニング」と名付けられている。

「『(本土側の)罪の意識』を沖縄は最大限に利用する」「沖縄の政治は基地問題を『てこ』として使う」などとして、沖縄蔑視をあらわにしている。

事件事故については、「米軍の1人当たりの犯罪率は非常に低い」と教育。「メディアと地方政治は半分ほどの事実と不確かな容疑を語り、負担を強調しようとする」と批判する。

特に沖縄2紙に対しては「内向きで狭い視野を持ち、反軍事のプロパガンダを売り込んでいる」と非難。一方で、「本土の報道機関は全体的に米軍に対してより友好的だ」と評する。

また、1995年の米兵暴行事件について「その後の日本政府の対応が島中、国中の抗議を引き起こした」と責任の大半が日本側にあるかのように説明する。

兵士に対しては、異性にもてるようになる「外人パワー」を突然得るとして、我を忘れないよう注意している。

ミッチェル氏は「米軍が沖縄を見下してもいいと教育し、何も知らない若い兵士の態度を形作っている。『良き隣人』の神話は崩壊した」と批判した。
自身のウェブサイトでスライドを公開することにしている。

http://www.okinawatimes.co.jp/article.php?id=169960
http://img.okinawatimes.co.jp/article_images/20160526/PICKH20160526_A0001000100100004_l.jpg



3: トペ コンヒーロ(家) 2016/05/26(木) 08:06:30.36 ID:DLw7Oc2N0
事実じゃん。

5: ヒップアタック(庭) 2016/05/26(木) 08:07:41.64 ID:p04Jm1SL0
パヨクは米兵殴るわ

7: ドラゴンスープレックス(茸) 2016/05/26(木) 08:09:38.49 ID:D2uL4FGf0
正確な分析

9: カーフブランディング(やわらか銀行) 2016/05/26(木) 08:12:44.07 ID:6ucdQSWV0
大筋では間違ってないな
あちこちの国で基地を運営してきた賜物かね

10: ニールキック(庭) 2016/05/26(木) 08:13:24.48 ID:e+z9udsu0
さすが軍は高レベルの分析だこと

12: パロスペシャル(茸) 2016/05/26(木) 08:14:23.16 ID:N/2182Yp0
一点の間違いも無くてワロタ

19: グロリア(やわらか銀行) 2016/05/26(木) 08:16:44.04 ID:C4cYvp0b0
正確な分析だし、「外人パワー」のくだりなんかは適切な指導の見本だろう
なにか問題でも?


0 件のコメント:

コメントを投稿

東南アジアのニュース