スポンサーリンク

2016年5月19日木曜日

民進等山尾里政調会長、おおさか維新が用意した踏み絵を踏み抜く! 政党支部からの寄付禁止明文化への協力はしない

民進等山尾里政調会長、おおさか維新が用意した踏み絵を踏み抜く! 政党支部からの寄付禁止明文化への協力はしない


民進党の山尾政調会長が自身の選挙区の有権者6人に花代と香典料を支出していた事を認めたのに
後援会からではなく、支部長を務める政党支部が支出した形に訂正したので問題ない
とした件がどうみてもおかしいと話題を呼んでいますが

民進党山尾議員 違反行為は後日適法な形に修正すれば問題ない 法律の超解釈を民進党として行う・・・

総務省 選挙・政治資金 寄付の禁止

松島みどり議員は選挙区の有権者にうちわを配った事が寄付行為と問題視されて法務大臣を辞任しました。山尾流にすれば松島さまみどり議員もうちわの支出を政党支部からの支出に訂正すれば問題がなかった事になります。
うちわも有形者への寄付として問題視された
http://danshi.gundari.info/midori-matsushima-resignation.html より

このような手先を変えただけの違法行為ができないようにおおさか維新が政党支部からの寄付行為禁止を明文化するように民進党に協力を求めたところ、山尾政調会長は拒否しました。

おおさか維新の会が政党支部からの寄付行為禁止を明文化する公職選挙法改正案の共同提出を他党に呼びかけていることについて、同党が独自に法案を提出することが前提だと突き放した。

おおさか維新は山尾政調会長に自ら今後、所属地区の有権者への寄付という公職選挙法違法行為で2度と政党支部からの支出といういいのがれができないように法改正を行うかという踏み絵を用意してクリーンな政治を目指すかを聞いたので

その返答は「同党が独自に法案を提出することが前提」と突き放した

ということは山尾議員は公職選挙法は本来違法なことでも解釈を変えてグレーにすれば問題ない考えをお持ちのようですね。




産経ニュース

民進・山尾志桜里政調会長、おおさか維新の提案突き放す 政党支部からの寄付禁止明文化への協力


民進党の山尾志桜里政調会長は18日の記者会見で、自身が支部長を務める愛知県内の政党支部が選挙区内の有権者に香典や花代などを支出していた問題を受け、おおさか維新の会が政党支部からの寄付行為禁止を明文化する公職選挙法改正案の共同提出を他党に呼びかけていることについて、同党が独自に法案を提出することが前提だと突き放した。
 山尾氏は「(おおさか維新が独自に)改正法案を提出できる議員数をそろえて、正式に提案をされたらいかがでしょうか」と述べた。おおさか維新所属の衆院議員は現在14人で、同党単独で法案を提出するために必要な21人に達していない。

0 件のコメント:

コメントを投稿

東南アジアのニュース