スポンサーリンク

2016年5月2日月曜日

これはひどい!舛添都知事、定例記者会見よりも温泉への移動を優先 うそがどんどんばれていく〜

舛添都知事、定例記者会見よりも温泉への移動を優先

フジテレビ報道2001が4月28日の都知事定例記者会見での

湯河原温泉公用車疑惑をわかりやすくまとめて取り上げてくれました。


その中でもひどいのは
2015年9月に定例会見を「まだ色々ありますがちょっと時間が来て次の予定が詰まっているので終わります」と会見打ち切って8分後には公用車で湯河原に向けて出発した事ではないでしょうか?




次の公務があるからと記者会見を打ち切り
わずか8分後 14時30分ごろ湯河原に向けて出発

都知事の職務よりも温泉への移動を優先!?
これも規定では罰則がないから問題がないとでも言うのでしょうか?





さらに、「報道2001」では舛添都知事は湯河原の別荘で災害時の指揮をとれるのか?
についても検証してくれていました。

その結果ですが
○別荘に都庁とのホットライン(特別な通信機器)の設置の形跡なし
○別荘周辺で非常時のヘリ着陸訓練の実績なし
もし舛添都知事が湯河原滞在中に大規模災害が発生したら、指示をとれる状態ではないようですね。

舛添都知事は都知事として不適格です。






0 件のコメント:

コメントを投稿

東南アジアのニュース