スポンサーリンク

2016年4月19日火曜日

タイより 軍事政権が水かけ祭りで上半身裸の英男性逮捕 タイ軍政、「不適切な服装」取り締まり

タイは軍事政権が2014年5月より続いていますが、

今年は伝統的なお祭り「ソンクラン」への規制が行われたそうです。

今年のソンクランは軍事政権が「不適切な服装」の取り締まりを強化したために、摘発が相次いだそうです。
特徴的なのは 男性が上半身裸になっただけで逮捕されたケースが複数発生したことです。

日本人がもし同じ事を行っても逮捕されてしまいます。タイに行く方は軍事政権が法律の適用を変更したら必ず従ってください。


タイニュースまとめより

http://lovethai8.blogspot.com/2016/04/newsclipbe_18.html

水かけ祭り ソンクラン が13日から15日、タイ各地で行われました。

今年のソンクランは軍事政権が「不適切な服装」の取り締まりを強化したために、摘発が相次いだそうです。
特徴的なのは 男性が上半身裸になっただけで逮捕されたケースが複数発生したことです。




いつまで軍政が続くのかも注目されます。


水かけ祭りで上半身裸の英男性逮捕 タイ軍政、「不適切な服装」取り締まり

http://www.newsclip.be/article/2016/04/17/28976.html





【タイ】水をかけ合いタイ正月の新年を祝うソンクランが13―15日、タイ各地で行われた。

 ソンクランでは近年、水かけの最中に女性が半裸になる騒ぎが度々起きていたが、今年は軍事政権が「不適切な服装」の取り締まりを強化し、摘発が相次いだ。


 北部チェンマイ市では13日、短パン、上半身裸という格好の英国人男性(28)が水鉄砲の撃ち合いに興じていた際に逮捕され、100バーツの罰金を科せられた。チェンマイでは翌14日にも、上半身裸のミャンマー人男性4人が逮捕され、罰金を支払った。

 13日には、水かけ合戦中の女性が濡れたシャツをまくり上げて胸をみせる様子を撮影した動画がインターネットの交流サイト、フェイスブックに投稿され、翌日、投稿したタイ人男性(29)がコンピュータ犯罪法違反などで逮捕された。投稿された動画は昨年のものだという。

 東部パタヤ市では15日、歓楽街の道路に面した店の手すりの上で、仰向けになったタイ人女性(20)の股間に米国人男性(49)が顔を埋める騒ぎがあった。この様子を撮影した動画がフェイスブックに投稿されて話題になったことから、男性と女性は16日、パタヤ警察署を訪れ、謝罪した。
《newsclip》

0 件のコメント:

コメントを投稿

東南アジアのニュース