スポンサーリンク

2016年3月26日土曜日

「なんでもかんでも保育園のニーズ…都有地を国際親善に使うことが問題なのか」批判3千件殺到も撤回しない考え示す



東京都舛添都知事は
東京都都有地を独断で韓国に韓国人学校用地として提供する問題について

「(見直す考えは)全然ありません」と計画を撤回しない考えを発表したそうです。

しかもその理由として東京都民1350万人の9割は自分に賛成していると言ったそうですが、

東京都によると
平成26年度都知事選 
当日有権者数  10,685,343人
投票者数        4,930,251人
棄権者数        5,755,092人
投票率   46.14%




舛添都知事の得票数は 2,112,979票
投票者に対する得票率は42.8%
見事な勝利であるものの、9割の都民が支持をしているかというとどうでしょうか?
舛添都知事の知人、友人、とりまきの9割が支持をしているならわかりますけどね・

http://www.senkyo.metro.tokyo.jp/election/tochiji-all/tochiji-sokuhou2014/ より

また今回の件をうけて子供達や子育て世代の有権者は都知事に賛成しないでしょうね。



世界的に見ても9割の支持率とは
2015年10月のロシアでの世論調査でプーチン大統領への支持率が89.9%
でしたが、
CNNよりhttp://www.cnn.co.jp/world/35072384.html
それ以外では独裁国家で聞くぐらいの支持率ですよね。
舛添さんは東京都の独裁者のつもりでしょうか?


何よりも疑問はなぜ日本のメディアはこういうときに東京都民を対象にした世論調査をしないのでしょうか?





ソースは
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160325-00000575-san-soci 






韓国人学校に都有地貸与 都庁前でデモ、批判3千件超が殺到 舛添知事は「撤回しない」 
産経新聞 3月25日 19時33分配信 

韓国人学校を増設するため、東京都が新宿区にある約6千平方メートルの都有地を韓国政府に貸し出す方針を固めたことに、批判が相次いでいる問題で、舛添要一知事は25日、報道陣の取材に対し「(見直す考えは)全然ありません」と計画を撤回しない考えを示した。 

都有地のあるJR市ケ谷駅周辺はマンション新設が相次ぎ、保育ニーズも高まっているが、舛添氏は「なんでもかんでも保育園のニーズ、ニーズ。都有地を国際親善に使うことが問題なのか」と述べた。 


都庁には24日までに「外交ではなく都民のために使うべきだ」などとする批判的なメール2500通、電話680件が寄せられている。 
舛添氏は「都民は1350万人いる。どんな政策をやっても批判がある。私の支持者が9割いて、1割反対でも135万人。それが政治の世界だ」と語った。 

一方、都庁前では25日、保守系市民団体「頑張れ日本!全国行動委員会」の呼びかけで、抗議デモが行われた。 
「絶対反対」などのプラカードを掲げた男女約60人が「保育所を求める都民の切実な声をなぜ聞けないのか」などと訴えた。 

0 件のコメント:

コメントを投稿

人気の投稿

東南アジアのニュース